HOME > テクノアカデミー郡山 学校案内 > 教育の特色

教育の特色

■ 産業の高度化に伴う新技術の導入や、産業界の状況変化にも柔軟に対応できる実践技術者を育成します

○新たに導入した機器
各種素材の微視的構造を観察し素材の特性等を理解させるため「電子顕微鏡」を導入したほか、更には高精度な製品の品質を保証させるための「CNC三次元測定機」、医療機器開発などを目的とした3Dプリンタなどを新たに導入しました。
○その他
3Dプリンタ、ワイヤー放電加工機、高速度カメラ、赤外線カメラ、2足歩行ロボット
マルチメディア通信実験装置等

■ 問題解決能力や企画立案能力を兼ね備えたより高い能力を持つ技術者を「創造工学」や「卒業研究」を通して養成します。

■ 専門性に加え、幅広い視野と知識を得るため、次の科目を各学科共通で履修します。

  ・「地域経済論」 ・「現代コミュニケーション論」 ・「技術英語」 ・「創造工学」

■ 近隣大学をはじめ、県ハイテクプラザ、さらに産業界や企業と連携し、実践的な教育交流を目指します。

■ 少人数教育方式による徹底した技術教育を行います。

■ その他

○職業意識を高めるため、1年次に1週間程度のインターンシップを導入します。
○本県の中核的人材育成のためには地域企業の理解と協力が欠かせないことから、地域企業と連携のもとに人材育成のあり方を協議する「産業人材育成推進協議会」を設けました。
○開かれた高等教育機関として、在職者のための職業能力開発や卒業生に対するリカレント教育など、地域社会や産業界と密着した教育のあり方を検討していきます。

 

キャラクター

▲TOP