<< 次の記事
前の記事 >>

数値制御加工実習(2)  [ 精密機械工学科 ]
前回のワイヤ放電加工機に続き、今回はマシニングセンタ(MC)です。
マシニングセンタは複数の工具を入れ替えながら複雑な形状を加工する工作機械です。


 

 まずは原点設定。加工する材料の位置を機械に教える作業です。


 
 次に工具の長さを測定します。



 作製したプログラムを機械に転送し、加工した結果がこちらです。




精密機械工学科ではこのように、現場で使われている機械を多数学んでいきます。
| 精密機械工学科 | 13:37 |
TOP PAGE

  
NEW ENTRIES
RANKING
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
TOP PAGE