<< 次の記事
前の記事 >>

木造建築施工実習について 〜その1〜  [ 建築科 ]
 今年度も2年生による木造建て方実習が始まりました。
 本日は、土台敷き作業です。


 土台敷きの作業は、基礎の天端に墨出しを行い、そこに土台を据え付ける事を言います。

 基礎から伸びるアンカーボルトやホールダウン金物の位置を写し、ドリルで穴を掘ります。



 基礎パッキンを基礎と土台の間に挟み、土台を緊結させれば完了です。
 この土台がしっかりしていないと、今後の作業が困難になります。


 今後、足場を組み立て安全を確保した後、柱などの建て方工事に移行していきます。
| 建築科 | 16:53 |
TOP PAGE

  
NEW ENTRIES
RANKING
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
TOP PAGE