<< 次の記事
前の記事 >>

測量実習について  [ 建築科 ]
 測量実習を行いました。

 今日から測量実習が始まりました。
 建築測量では、長さ、角度、高さ、面積を主に測り、図面に表していきます。
 
 第1弾として、オートレベル(水平を求める機器)の据え付け作業を行いました。

 据え付けのポイントになるのが、三脚の設置です。三脚の天端が水平になるよう気をつけて作業をおこなうと、レベルの整準(水平にすること)が楽に行えます。


 実習場内で据え付けの基本ができるようになったら、外で作業を行います。

 実際は平地ばかりではないので、傾斜面での据え付けができるように訓練しました。

 次回は、据え付けタイムトライアルを行います。にひひ
| 建築科 | 18:00 |
TOP PAGE

  
NEW ENTRIES
RANKING
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
TOP PAGE