<< 次の記事
前の記事 >>

木造建築施工実習 〜その3〜  [ 建築科 ]
 今日は2階部分の建て方をやるぞにこっ


 前回、1階部分の建て方が終わり、いよいよ2階部分の施工に入ります。

 はじめに、KY活動を行います。危険度が一気に大きくなり、小さなミスが大きな事故につながりかねないので、みんなで『危険』について共通認識を図ります。

 学生たちの安全のため、先行して2階床部分の施工を行います。従来、床張り作業は躯体の工程の中では後の方でしたが、現在は作業者の安全や資材置き場の確保も考え、2階床施工を先に施工するケースが増えています。


 高所での作業なので、安全帯の着用・住宅用安全ネットの取り付けを行い、少しでも安全性を高めるための措置を取っています。
 また、梁の上に足場板を渡し、少しでも作業スペースの確保に努めます。



 さまざまな対策を講じて施工にあたります。実習の日は、体力的・精神的にもへとへとです。汗


| 建築科 | 16:42 |
TOP PAGE

  
NEW ENTRIES
RANKING
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
TOP PAGE